夢のサロン〜仲間とともに〜
検索窓

5月24日に麻雀伝来100年記念「第2回健康マージャン交流会兼2008ねんりんピック鹿児島協賛イベント参加選手選出滋賀大会」を開催致しました。

ねんりんピック鹿児島へ出場選手3名の方が決定しました。
みなさん10月に向けて頑張って下さい。

雨の為お1人ご欠席で、同行された他のサークルの代表の方にお願いして出場してもらって、ようやく8卓でゲームスタート。
徐々に交流会の輪が広がっていくのが大変ありがたく、嬉しいことです。

3回戦ですが、手積みですので、80分打ち切りです。
役満大三元が出たのですが、おそらく70歳を超えていらっしゃっていつもは「体弱いねん」とおっしゃっている方が、立ち上がっての「ツモ」宣言に回り驚く・・・・。
いやぁお元気で何よりですが・・・。

優勝されたのは、前回の交流会で「平和賞」(限りなく原点に近い)を取られた方!
トロフィーをお渡ししてハワイ風レイを。
2級の進級で、4級になられました。
上位5名に、「麻雀四季報」をプレゼント、後はブービー賞と平和賞と20位の方に賞品つき。
喜んで頂けて良かったです。

前回の交流会では、滋賀県の交通遺児の奨学金に一部寄付させて頂きました。
年末には草津(地元)の社会福祉協議会に寄付をさせて頂くチャリティー大会をしています。
出来るだけ地元に貢献と思って活動しているのですが、今回は。
寄付先を決めていませんでした。

昨年、世界麻雀選手権大会で行ったあの美しい中国。
麻雀を愛する人たち。
最近出会った留学生(女子2人男子2人)の方々も口をそろえて麻雀は出来て当たり前とのこと。
その国が毎日のニュースでどんどんえ〜らいことになっている状況が伝わってきます。

・・・ということで、今回は四川省の震災の救援金に寄付させて頂くことにします。
ニュースが届かないと分からないことっていっぱいあるんですね。改めて実感です。
知らないところで起こっていること。
伝わってこないこと。
知っていても頭で考えず、心で感じないようにしていること。
悲しいかないっぱいあります。
だから出来ることだけ、ちょっとでも、やっていかなきゃと思っています。
上海から成都行きの飛行機の中で、出会った日本で研修生として働いていた女の子。
楽しそうな日本での写真をいっぱい見せてくれて、つたない日本語で一生懸命しゃべってくれた。
大丈夫だったかな〜心配です。
名前も知らないけど、とっても素敵な時間を過ごさせてくれた人たち。

麻雀伝来100年記念。
その名にふさわしいイベントは・・・。
マージャンで出来ることをしていきたいと思います。

次回のイベントは8月2日(土)「Let's まあじゃん と第3回交流会」を開催します。
みなさまのご参加をお待ちしています。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています